∮☆あおぞら☆∮

あおぞら

【マスター】とみピカ
「活動拠点】F鯖音島コーラルビーチ
MMORPGトリックスター0内のギルドあおぞらメンバーによる活動紹介や、ギルメンからの日記投稿が主のブログです。


リンク


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ブログ内検索


著作権表記

当サイトで使用している画像は主に オンラインゲーム
『トリックスターラブ』プレイ中の画面を取り込んだ物です。
画像の著作権は以下に帰属します。
Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)Copyright 2006 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Ntreev and Trickster are registered Trademarks.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fミルマン活躍の報に関しまして、
自宅でぐうたらしていたθ氏にインタビューする機会がありましたので、内容の一部を抜粋して掲載いたします。


「前回の記事を読んだので描かなきゃだめな気がしました。ゴスタ絵は前からあったしね…べっ、別にファンとかそういうワケじゃなくてね!?描きたいから描いただけなんだから><」



θ版Fミルマン

武装(思いつき設定。追加分の詳細はいつかうpします)
『フォーエバーブレード』
フォーエバーアップ後のFミマンの代表的な手持ち武器の一つであり、形状はオーソドックスで取り回しに長ける長剣。刀身部分にはカバリア島内でごく稀に発見される、常軌を逸した硬さを誇るという特殊鉱「ハルコン」を用いており、大抵の物質であればダメージを与える事が可能である。しかしFミマンの真価はその拳による格闘戦であるため、弾かれたり、途中で投げ捨てたりするので助手の回収作業が大変である。
現物はイベント装備アイテム。


『フォーエバーシールド』
Fミマンの盾。高い防御力を持つ盾だが、ブレード同様、格闘戦の邪魔になると投げ捨てられたり、時には敵に対するけん制として飛ばされたりするので、助手の回収作業が(ry


『M・ガントレット』
腕部に装着される、Fミマン最大の武器。通常時はコンパクトな形態で装着されているが、バーニング・フォーム発動時には強化形態をとり、肩~拳を覆う大型のガントレットとして機能する。これを用いた格闘戦がFミマンの主な戦闘スタイルであり、強力な打撃を繰り出すのみではなく、敵の攻撃を受け止めることも可能な攻防一体の機能的な武器である。素材はカバリア島で採取可能な金属類であり、特殊なものではないが、島内最高峰の鍛冶師とされる「ヘパイストス」による製錬工程を経ているため、その強度は折り紙付き。
(なお、もう一人の鍛冶師「マックス」によるプロトタイプも存在するとされているが、既に使い物にならないとの噂である)

YABEEEEEEEEEE
Fミルマンかっこよすぐる・・・(*´д`*)ハァハァ
思いつき設定もわろたwww
なんか日に日に画力がぱわーうpしてるね・・・
次回も期待してます!!

ご意見をばw
追加武装や重装形態など増やす方面でなくw
高速形態(つまり装甲を極限まで削った)バニーさんミルキーF(ぶっちゃけた話バニーガールw)
若しくは、重防御形態(ぶっちゃけた話着ぐるみモードw)
を希望しますw

か、かっこいいっスーΣ(-_-;)

おおお・・・ ほぼネタの存在だったFミルマンにまさしく魂が宿ったようです><b おまけに追加設定までいただきまして、この完成度は並じゃないですね… やっぱりプロはちがう! このミルキーさん、感服しました^^; 正直、武器も盾も頭の装備も、フォーエバーだからという理由だけで採用されたようなものでしたので、案の定なにも考えてませんでした(汗 このビジュアルならちびっこたちの人気もわしづかみ間違いなし! なのでこの設定はもらったーー!!
本当にありがとうございます m(_ _)m

本気過ぎて朝っぱらから笑いました…

勝手に色々想像してすいませんでした^p^
公式(追加?)設定とかがありましたら、編集で書き換えたり付け加えたりといてください;;
あと、こんな絵で良ければご自由にお持ち帰りならびにご使用頂いてもかまいませんw

Fミ追加武装、ゴスタ重装形態についても、色々まとまりつつあります。ご意見ご要望はコメントにお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © あおぞらの下で all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。